The most popular articles on Japanese Wikipedia in Feruary 2010

WikiRank.net
ver. 1.04
# Changes Title Popularity
1+39741國母和宏
2+266AKB48
3-2坂本龍馬
4+310浅田真央
5+1899キム・ヨナ
60とある魔術の禁書目録
7-4Twitter
8+2553今井メロ
9+1812010年バンクーバーオリンピック
10-2とある魔術の禁書目録の登場人物
11+3573エフゲニー・プルシェンコ
12+4528髙橋大輔 (フィギュアスケート選手)
13+157機動戦士ガンダムUC
14+4海賊 (ONE PIECE)
15+2123岩崎弥太郎
16+1860上村愛子
17+25日本
18+5ONE PIECEの登場人物一覧
19+559風の谷のナウシカ
20+9719カーリング
21-12バカとテストと召喚獣
22+289恵方巻
23-6銀魂の登場人物一覧
24+13944藤田まこと
25++小瀬浩之
26-19龍馬伝
27-13NARUTO -ナルト-の登場人物
28+375朝青龍明徳
29+8BLOODY MONDAY
30+1578安藤美姫
31+5051長洲未来
32+34アメリカ合衆国
33-9新世紀エヴァンゲリオン
34+79涼宮ハルヒシリーズ
35+13天装戦隊ゴセイジャー
36+5284性行為
37+4690織田信成 (フィギュアスケート選手)
38-18仮面ライダーW
39-5銀魂
40+10447本橋麻里
41+1833崖の上のポニョ
42+64木村カエラ
43+23925ショーン・ホワイト
44+36946ジョニー・ウィアー
45-18マイケル・ジャクソン
46-36水樹奈々
47+2474荒川静香
48-29アバター (2009年の映画)
49+248バレンタインデー
50-28けいおん!
51-10オナニー
52-27東方神起
53-21侍戦隊シンケンジャー
54+1042里谷多英
55-16ドラゴンクエストVI 幻の大地
56+197ハートキャッチプリキュア!
57+19325チーム青森
58+255泣かないと決めた日
59-44EXILE
60-17佐々木希
61-40コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
62-24NARUTO -ナルト-
63+4105
64+925YUKI (歌手)
65-4BLEACH
66+44850エヴァン・ライサチェク
67+37732ソチ
68+1402ウィ・アー・ザ・ワールド
69+137柴田英嗣
70+51908茂原岳人
71-35大野智
72+17鋼の錬金術師
73+12KAT-TUN
74+57織田信長
75-22ONE PIECE (アニメ)
76+5674陰茎
770ドラゴンボール
78+1960バンクーバー (ブリティッシュコロンビア州)
79+196生田斗真
80+13家庭教師ヒットマンREBORN!
81+8015イナズマイレブン
82-4篠田麻里子
83+58イギリス
84+432トヨタ自動車
85+2887三毛別羆事件
86-36ヤマトナデシコ七変化 (漫画)
87+135大韓民国
88-48シーシェパード
89+7672岡田以蔵
90+48マジすか学園
91-63伊藤ゆみ
92+1128吉田東洋
93+934ゴッドイーター
94-37おまもりひまり
95+31BLEACHの登場人物
96+31世界一の一覧
97+25銀魂 (アニメ)
98+68イナズマイレブンの登場人物
99-47松本潤
100+4121NEWS (グループ)
1-100 | 101-200 | 201-300 > >>

About WikiRank

The project is intended for automatic relative evaluation of the articles in the various language versions of Wikipedia. At the moment the service allows to compare over 42 million Wikipedia articles in 55 languages. Quality scores of articles are based on Wikipedia dumps from April, 2022. When calculating current popularity and AI of articles data from March 2022 was taken into account. For historical values of popularity and AI WikiRank used data from 2001 to 2022... More information

Template by Colorlib